MEDIAFLAG沖縄 [リゾートバイト・フィールドマーケティング]

INTERVIEW 05
川上 綾也
KAWAKAMI RYOYA

フィールド事業部 マネージャー
2014年8月入社

業務内容

全国にいる登録スタッフの方々に、お仕事のご案内~完了までコントロールすることや、本社への現状報告・調整などを行っております。
また、マネージャーとして部下の勤怠やタスク管理などの管理業務も行っています。
その他にも、会社全体の採用計画にも携わっています。例えば求人時期や、募集内容の調整、企業説明や面接も行っています。

入社経緯

入社前は、5年間建設業をしていました。全くの畑違いからの転職です。
当時転職を考えた理由はそれまで建築業界しか知らなかったため、一般の企業で働きビジネススキルを学び直し、自分自身の可能性を広げていきたいと考えました。
その中でもメディアフラッグ沖縄を選んだ理由は、経営理念の『人間性重視の組織を構築する』という部分に惹かれ、説明時にも知識やスキルは後で付いてくるから、と言われたこともあり、未経験でもできるのではないかと前向きになれました。
学歴・知識・経験ではなく人柄を重視するベンチャー企業なので、多くを学べそうな点に魅力を感じました。

業務のやりがい

私たちは、沖縄で業務を行っていますが、日本全国のお店で全国の登録スタッフの方が働いています。
例えば当社クライアントのテレビCMを見たりすると、全国規模の企業のサポートをするこの仕事は、この会社でしかできない仕事だと感じます。
それから、今は自分のチームメンバーの成長を目にしたときが一番嬉しいです。例えば、各自の目標に対する結果が前年を上回った時などです。ただ、結果はどうであれ、自分なりに努力している様子が見受けられると本当に嬉しいと感じます。
また、業務が忙しくなる場面で、チームでアイデアを出し合って、積極的な発言がどんどん出てきて、力を合わせてその局面を乗り越えられた時は非常にやりがいを感じます。

今後の目標

今後は今まで培ってきたノウハウを活かし、新たな事業の創造をしていきたいと考えています。
雇用の拡大、沖縄経済の発展に貢献できるような人材育成を目指し、これからも精進していきます。

休日の過ごし方

ここ数年、ゴルフにハマっているので、会社のメンバーとゴルフをよくしています。
また月に1回、会社の委員会活動で「ジョグ活」という活動を行っていて、月に1度ジョギングしています。
日頃運動不足なので毎月体を動かすようにしています。

入社を考えている方へ

メディアフラッグ沖縄は、知識・経験がなくても、様々なチャレンジができる会社です。
社員一人一人の背中を押して、チャレンジさせてくれ、社長を含め、親身になってくれる温かい会社です。
チャレンジしたい!でも一緒に頑張れる仲間も欲しい!という方には最適な会社と思いますので、興味のある方はぜひ!